覆面調査アルバイト詐欺のまるで本物ような覆面調査報告書のフォーマット(詐欺手口6)

スポンサーリンク
偽の契約書を交わす アルバイト詐欺の手口

念願だったミステリーショッパーのアルバイト(結果的に詐欺だった)に採用されて、試用期間がスタートしました。

レストランでの飲食の覆面調査が初仕事だったのですが、ここからズブズブと深みにはまり、最終的には130万円を騙されてしまった実話です。

 

ここでは、本物と錯覚した覆面調査の調査報告書について記事にします。

 

この記事を最初から読みたい方は↓からどうぞ

「なぜ私が詐欺被害に?」このサイトを立ち上げた3つの理由

スポンサーリンク

偽の雇用契約書(試用期間用)を交わす

5月11日(勧誘電話から5日目)

約束していた日から1日遅れて、雇用契約書(試用期間用)がメールで送られてきたので、必要事項を記載してFAXしました。

偽の契約書を交わす

当初は、雇用契約書と守秘義務の誓約書の2点の提出を求められたのですが、届いたメールに守秘義務の誓約書は添付されておらず、なぜかと質問したら、ちょうど契約内容を見直しているタイミングなので、本契約の時でよいと言われました。

 

スポンサーリンク

偽の覆面調査の報告書フォーマットが送られてくる

そして、いよいよ2日後の5月13日に、ファミレスチェーンの飲食の覆面調査員をしてもらうからと、メニューの調査報告書のフォーマットがメールで送られてきました。内容は下記のとおりです。

 

「社外秘扱いとなっておりますので取り扱いには十分ご注意ください」なんて、本当に白々しいです

 


 

お疲れ様です。

谷原@JMSです。

掲題の件、明日の店舗調査で使用する
レポートになっております。
尚、こちらの書類は先方からの貸与物となっており、
社外秘扱いとなっておりますので取り扱いには
十分ご注意くださいませ。

ご確認のほど、宜しくお願いいたします。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
株式会社ジャパンモニタースタッフ

 

 

このメールに添付されていた調査報告書は下記のとおりです。

飲食店の覆面調査用のシート(メニューカルテ)

飲食調査シート

 

調査する予定のファミレスチェーンの会社名や複数ある店舗のロゴが、用紙の上下にカラーで印刷されていたのですが、ここではあえて消させていただきました。

 

しかし、わざわざこのファミレスの商品画像まで貼って、クオリティが高いというか、本当に手が込んでいると思いませんか?

 

それとも、過去にこの店舗の覆面調査をした人物から、このような資料が詐欺集団の手に渡ったのかもしれません。

 

いずれにしろ、このような調査シートを渡され、業務自体が偽りだなんて思いも寄らなかったし、渡されたシートが偽物か本物かなんて、1ミリも考えませんでした。すっかり信じ込んでいましたから…

 

接客調査用のシート

飲食の覆面調査をする当日になって、急遽、↓の接客用の調査シートもメールで送られてきました。守秘義務契約書を交わしていないので、当初はこのシートの提出の必要はないと言われていたのに、直前になって、やっぱり提出してほしいと言い出します。
覆面調査接客調査シート

 

とにかく、どんな意図があるのかはわかりませんが、話がころころとよく変わって、何でも直前になっての変更が多かったと記憶しています。

考える暇を与えない作戦だったのでしょうか…理由は今もわかりません。

 

私はこの2種類の調査シートを印刷し、初仕事に備えました。この時点では、調査の詳細な時間などは知らされておらず、調査の当日に連絡をするからと言われました。

 

雇用契約書を交わし、これでミステリーショッパーとしてデビューできると、ワクワクした気持ちで眠りについたのでした。

 

 

アルバイト詐欺手口⑦…初仕事はファミレスチェーンの覆面調査。まずは楽しい体験を味わわす

前のページに戻るボタン次へボタン